ニュースレター おもてなしの悪戦苦闘!  ~旅の思い出研究会~

Vol.5 2011年8月号

ハイライト

・多々見で大集合

・心に残る思い出

・えっ!?・・・もう22年?

・家族と一緒に温泉で楽しいひと時

編集人 『旅の思い出研究会』事務局 多々見美保 発行所
発行所 〒922-0257
石川県加賀市山代温泉桔梗丘3-41
山代温泉旅館多々見
電話 0761-77-3122 FAX 0761-77-1737
ホームページ http://www.saika-tatami.co.jp
Eメール info@saika-tatami.co.jp

ニュースレターVol.5 2011年8月号

多々見で大集合

今年の夏もお陰さまで沢山のお客様にお越しいただいております。特に、お盆休みを中心に、石川県内や福井県・富山県のお客様が、大阪や名古屋など遠方に住んでいるご家族と多々見で合流してご家族旅行を楽しまれるケースが多いように感じています。

 

 

以前は、「遠方の方のみ宿泊させてほしい」と言われていた還暦古稀米寿などのお祝い宴会も、最近はみんなで泊まって夜遅くまで思い出話をしながら楽しまれるケースが主流になってきました。

 

赤いちゃんちゃんこの他に、紫や黄色のちゃんちゃんこもご用意しているので、時々、親子で米寿&還暦祝いの会として、黄色のちゃんちゃんこを着たお母様と赤色のちゃんちゃんこを着た息子さんが並んでお祝いされることも。

 

家族や親せきとの久しぶりの再会に笑顔でいっぱいの方お孫さんからのお手紙に涙ぐむ方、沢山の幸せなひと時をお手伝いさせていただく私共も幸せをちょっぴりお裾分けいただいております。

 

 

 

お祝いの目的に合わせて選べるちゃんちゃんこ

特注の『祝い鯛の塩釜』も人気です

福井県 別島様~お母様の米寿のお祝いでご利用いただきました。

心に残る思い出

私のようなお仕事をしていますと、お盆に夏休みをとることはできません(あたりまえですよね^^;)。ですから、年に1回、少し休みをいただいて帰省しています。

 

実家のある北海道は、7月~8月がベストシーズンで、本州からのお客様が多く訪れます。子供達がもっと小さかった頃は、混雑を避けて観光シーズン前にフェリーで帰省していました。

 

夜、仕事を終えた後、大きな荷物を車のトランクに積みこんで福井県・敦賀港へ向かいます。敦賀港午前1時発。北海道・苫小牧東港を目指して20時間の船旅です。深夜にもかかわらず、今から始まる船旅にドキドキワクワクして子供達の目もパッチリ。携帯電話も繋がらない海上は、まさに非日常です。

 

いつもは、なかなかゆっくり過ごせない子供達と海を見ながらお風呂に何度も入ったり、子供用に上映される映画を観て過ごします。そして夕暮れ時になると甲板に出て、オレンジ色に染まる空を眺めながら、ゆっくりと流れる時間を楽しみました。普段なら考えられない贅沢なひとときです。

 

残念ながら子供達が成長するにつれ、ゆっくり船の旅を楽しむよりも、目的地により早く着く方が優先されるようになってしまいましたが、

 

お母さん、フェリーで行く北海道は楽しかったねぇ

 

と、今でも子供達との会話に登場するほど、共通の大切な思い出として心に刻み込まれています。

 

はるか彼方に夕日が沈む瞬間の日本海

えっ!?・・・もう22年?

 

同窓会を開きたいのですが、相談にのってもらえませんか?
と、60代の方からお問い合わせいただくことが多くあります。定期的に同窓会を開かれているそうで、今年はその方が幹事役を任されているとのこと。地元だけでなく遠方からも集まりやすいように、宿泊を兼ねて同窓会をしたいというご要望が最近多いようです。

 

 

「私どもは温泉旅館ですので、気軽に皆様に集まっていただけるようなご提案や幹事様の事務的な準備についても、お手伝いをさせていただいておりますよ。」

 

とお伝えしますと「いつもは参加する側で、準備をする立場のことは考えたこともなかったので助かる」と喜んでいただき、お役に立てて嬉しい瞬間でもあります。

 

 

そんな私も、自分の同窓会には、かれこれ22年以上出席していません。お正月やお盆の時期に声が掛っても、仕事柄お休みをとることができず、すっかり諦めておりました。

 

しかし、最近は便利な時代ですね。インターネットを通じて、日本国内や海外にいる同窓生と気軽に連絡をとれるようになりました。まるで会話しているかのように、お互いの近況、家族のこと、仕事や趣味などを共有できるので、何十年も会っていないとは思えないような錯覚さえ感じるから不思議です。

 

 

長い間、同窓会とは無縁だった私にとってうれしい出来事がありました。
この夏、海外赴任から戻って来たばかりの友達が家族と一緒に泊まりに来てくれたのです。
彼女はバレー部、私は剣道部、おまけにクラスも一度も同じになったことはありませんが、共通の趣味のおかげで一気に話が盛り上がり、今回の再会でも22年ぶりとは思えませんでした。

 

自分からは、なかなか会いに行けませんが、ご縁あって出会った古い友達や仲間が会いに来てくれる場所でお仕事できることは幸せだなぁと改めて感じる夏となりました。

家族と一緒に温泉で楽しいひと時

22年ぶりに再会できた同級生とご家族。あまりに嬉しくて、おしゃべりに夢中で夜更かししてしまいました(*^^*)

上記プランのご相談はぜひ私(多々見)に。
 朝8時~夜9時まで
0761-77-3122

プラン一覧へ