ニュースレター おもてなしの悪戦苦闘!  ~旅の思い出研究会~

Vol.1 2011年4月号

ハイライト

・こんにちは若女将です

・ジビエ料理って何!?

・一万円が当たるかも?

・~料理勉強会から~

・輝く青春の1ページを山代温泉で

編集人 『旅の思い出研究会』事務局 多々見美保 発行所
発行所 〒922-0257
石川県加賀市山代温泉桔梗丘3-41
山代温泉旅館多々見
電話 0761-77-3122 FAX 0761-77-1737
ホームページ http://www.saika-tatami.co.jp
Eメール info@saika-tatami.co.jp

ニュースレターVol.1 2011年4月号

こんにちは若女将です

「悪戦苦闘のおもてなし便り」編集人多々見美保と申します。
山代温泉旅館多々見に嫁いで15年。つまり若女将歴は15年。ってことは、もう「若」くないですよね?
でも、若女将なんです。どうぞ軽―く読み流して下さい。

 

今ではすっかり石川県に馴染んで、方言も板についてきた(?)私ですが、生粋の道産子(北海道生まれ育ち)です。
旅行が大好き(食べるのも大好き!)な私は、旅行会社の札幌支店に勤務していたのですが、ご縁あって山代温泉の旅館に嫁いできました。

 

OLの頃は、暇さえあれば旅の計画や旅そのものに明け暮れていた私ですが、お客様のご旅行プランを考え、必要な手配をする仕事はとても充実した貴重な経験でした。まだインターネットが一般的でない頃、航空会社や旅行会社独自のコンピューターや時刻表など旅行会社ならではの情報ツールを活かして、お客様のご希望にあわせて旅をオーダーメイドする過程が私は好きでした。

 

自分で知らない国や街を歩くのも楽しいのですが、お客様から、旅の土産話を聞くのがまた楽しみで「次もまた頼むね!」と言われるのが嬉しくて、ひたすら旅行の仕事に夢中になっていたのを思い出します。

 

そんな私が石川県・山代温泉の住人となり、見るモノ聞くモノ、食べるモノ・・・いろんな発見や気づきがありました。
特においしい食べモノについて語り始めたら止まらない私の悪戦苦闘ぶり!ご縁あってニュースレターを読んでいただけたあなた様にお伝えしますね!

ジビエ料理って何!?

先月、ご利用になられたお客様に、“食べてこそ分かる!楽しく学びジビエ料理を味わう”というユニークな趣旨の団体様がいらっしゃいました。

 

ジビエ料理とは、フランス語で“狩りで捕獲した食用野生動物の料理“だそうですが、実は日本にも古くから伝わる伝統猟があるんですね。ちなみにこの団体様、岐阜・白川郷では猪猟のお話を聞きながら猪肉をフランス料理で実食。そして、ラムサール条約の登録湿地として知られる加賀市・片野鴨池で、江戸時代から受け継がれる伝統猟を猟師から直接学んだり、料亭で鴨料理の加賀治部煮も堪能できるとあって、グルメで知的好奇心の高いお客様が大変多く参加されました。

 

 

「猪肉は臭みが・・・」と敬遠されがちですが、そういえば、家庭料理風に食べるしし鍋も立派なジビエ料理なんですね。お店で食べるぼたん鍋のように上品な盛り付けはしませんが、たっぷりの野菜と一緒に煮込んで食べるしし鍋は、体がよく温まります。猪肉は、じっくり煮込むほど、やわらかくなります。しかも肉自体の味が濃厚で、脂身からいいダシが出てくるので、鍋ダシもコクのある味噌味と相性がピッタリ。(ちなみに私はラーメンも断然味噌派なのですが!)

 

 

焼肉をする時には、フライパンだと独特の臭みが回るので、炭火で網焼きにすると、余分な脂が落ちて一層香ばしく食べられます。
他の肉と比べて意外にも低脂肪で低カロリーな猪肉は栄養満点なのにヘルシーなので、ジンギスカンと並んで(すみません道産子なもので^^)頻繁に食べたいけど、どこでも簡単に手に入るお肉ではないのが残念。その上、猪肉のフランス料理なんて!

 

機会があれば食べてみたいです!!

 

あなたはいかがですか?

一万円が当たるかも?

私たちの住む山代温泉は、大変素晴らしい環境に恵まれています。その環境を活かして、私共は多くの学校やサークル、ご家族連れの方々にスポーツやレジャーの感動体験をご提供しております。特に、学生さんはご飯に合うおかずをバランスよく召し上がっていただけるよう、献立を考えております。

 

そこで、本誌をお読みのあなた様にお願いがあります。

 

『お子様の人気メニューを教えて下さい!』

応募方法は簡単です。ハガキにお子様・お孫さんの大好きなおかず3つを書いて送って下さい。
お子様の年齢・性別によって好みが大きく違ってきますので、お忘れのないよう詳しくご記入ください。

 

ぜひ、私共の旅館をご利用になった時のご感想や『今後、このようなことをしたら』というご意見などもお書き込みください。私どもは、皆さまからいただいた貴重なお答えから、沢山のノウハウを得る事ができますので、そのお礼として、抽選で1名様に日本銀行券1万円を進呈させていただきます。お友達やご親戚を誘って、ふるってご応募ください。(競争率は低いと思うのですが・・・)
※こちらのご応募は、締め切らせていただきました。ご応募いただきありがとうございました。

~料理勉強会から~

お客様へ新しい献立をお出しする度に、接客係の料理勉強会をしています。

(試食しながら)
「私は、これが一番好きや~」

 

「これ、おかわりしたいんやけどぉ」などと「それが、勉強中の会話ですかッ!?」と、

つっこみたくなるような彼女達ですが、

 

百聞は“一食”に如かず!?・・・というワケで。

料理勉強会のひとコマ。 真剣な表情で試食中。

輝く青春の1ページを山代温泉で

上田ゼミ御一行様

上記プランのご相談はぜひ私(多々見)に。
 朝8時~夜9時まで
0761-77-3122

プラン一覧へ